河原 真彩

河原 真彩 
Maaya Kawahara
Trumpet

 
 

千葉県出身。
小学校のマーチングバンド部への入部をきっかけにトランペットを始める。
2010年、洗足学園音楽大学ジャズコースに入学と同時にジャズを学び始める。
在学時に原朋直、ルイス・バジェ、ユキアリマサの各氏に師事、2014年3月に同学校を卒業。
現在は、都内のライブハウスを中心とした自身のライブ活動のほか、ビッグバンドやバンドサポート、レコーディング等、様々な活動を行っている。